*AppStoreへのリンクを見やすくしました

アプリリンクの視認性を上げてみました

アマゾンに引き続き、リンク画像の修正をするために、
Wordpressのプラグインをインストールしました。

どれもこれもデフォルトはシンプル

iTunesアフィリエイトプログラムも始められて意気揚々とリンクを貼ろうとしたものの、
iTunes Link Makerからリンクを張ると下記のような、内容がわからない感じの
画像が表示されます。

※アプリは、未だに細々とプレイしているポケモンGOになります。

それが、wordpressプラグインの、『WP-Appbox』というプラグインを使用すると
下記のような視認性の高い表示に!!

Pokémon GO
Pokémon GO
Developer: Niantic, Inc.
Price: Free+

こちらはデフォルトの表記になります。

ショートコードのIDの後ろにscreenshotsと入力したら、

Pokémon GO
Pokémon GO
Developer: Niantic, Inc.
Price: Free+
  • Pokémon GO Screenshot
  • Pokémon GO Screenshot
  • Pokémon GO Screenshot
  • Pokémon GO Screenshot
  • Pokémon GO Screenshot
  • Pokémon GO Screenshot
  • Pokémon GO Screenshot

スクリーンショットも表示できます。

これで、語彙力のない私でもなんのアプリを紹介しようとしてるのか伝えやすいです!!

こちらのプラグインの設定画面は英語表記になります。
日本語化ファイルをインストールする方法もありましたが、
私は必要な情報のみ拾い上げてそのまま押し通しました。
後で後悔するかもしれないフラグです。

下記サイト様に詳しいインストール方法など記載されています。
とてもわかりやすかったです。

引き続き、リンクの表示も変更しました

ブログ内リンクや外部リンクの表示も、Wordpressのデフォルトだと
シンプルすぎるのでついでにこちらもプラグインを入れてみました。
後日また記事にします。

余所様のブログに丸投げしている時点で、覚書とは言えないんじゃないかなと思いますが…
自分メモというか、また別のサイトを立ち上げた時にどこを参考にしたのかわかりやすいかなという
意味での覚書記事になっていますね。

しかし、最近ごちゃごちゃとプラグイン入れ過ぎたので、
そろそろ重くなってきたような気がします…

視認性も大事ですが、遷移のしやすさとかスピード感も大事にしたいですね…

Share
Lichtmuhle/小野 りひと
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告
トップへ戻る