*モルモット漫画が描けなくなった理由

昨年、pixivにてすこーしだけ描いていた、ぷいぷいライフという漫画があります

モルモットのもる太郎ともるJIROとの日常やエピソードを描いていっていたものになります。

しかし、2017年9月にもる太郎急逝。

気持ちが落ち着いたら、色々思い出を振り返りながら描いていこうと思っていましたが、やっぱり未だに思い出しては悲しくて、落ち込み、塞ぎ込んでしまうため
描けそうにありません。

このブログではまだご紹介していませんが、
1月にやってきた新入りのもる三郎の事とかも描きたいのですが、
やはりあいだにもる太郎のことをどうしても描いておきたいという気持ちもあり
モルモット漫画は現在頓挫しています。

彼らをネタにして、新しくペットエッセイなどで営業展開しようとも思っていましたが、暫く先のことになりそうです。

しかし、本当は漫画家になりたかった身。
やっぱり漫画をもっと活用していこうと、これから少しずつ自分の日常とか
漫画化していこうかと思います。

日常を漫画に起こす練習

その中には勿論もるに絡んだお話も出て来るかと思いますし、背景のちょっとしたところにはもる太郎も出て来るかもしれません。

それから、自分がイラストレーターになろうと思ったきっかけとかも
描いていく予定です。
まだまだ駆け出しの身なので、こうするべき!とかこれを実践しよう!とは言えないけれども、備忘録や自分の目標の再確認的な内容になるかと思います。

これからイベントも続くので中々定期更新は難しいかと思いますが、
ちょっとずつ出していこうかと思います。

勿論、もる太郎とのことをもっと自分の中で昇華していけたら
モルモット漫画も再開していくつもりです。

こんな子が居たんだよ、ともる太郎を色んな方に知って欲しく、
また彼を知っている方には思い出して欲しいなという気持ちで描いて行きたいです。

それと同時にもるJIROともる三郎の日常も併せて出していかなくてはなと思います。

Share
Lichtmuhle/小野 りひと
スポンサーリンク
広告
スポンサーリンク
広告
トップへ戻る