*Lichtmuhle(リヒトミューレ)の由来について

lens-flare-8

付き合いは10年以上のPNから

中学の時に始めた同人活動のころから、”リヒト”というペンネームを使ってきました。
ある日、リヒトはドイツ語で”光”という意味を知り、
以後ネットではLichtと名乗るようにしています。

サイト名に使用した”リヒトミューレ”とは

ドイツのガラス工芸品で、光が当たるとガラス内の羽が動き出すというものです。
10年くらい前に札幌で行われたドイツ祭で出会いました。
なんだか妙に嬉しくなって、
とても欲しかったのですが、金額的にも辛いし旅行の初日だった為に断念しました…

いつか手に入れたい物のひとつです。

親しみやすい?ひらがな表記に改名

ドイツ語表記のLichtは今でこそメジャー(?)な単語ですが
使い始めの当時はかなり多くの人に「なんて読むの?」と
聞かれたりもしました。

フリーランスで活動しようと思うにあたり、使いづらいのではないか…とも思いましたが、
長年慣れ親しんできた名前なので、この度ひらがな表記で名乗ることにし、
サイト名を光で動き出すガラス細工のLichtmuhle(リヒトミューレ)にしました。

ちなみに、同人活動やコミティア参加時、イラストの署名などには
ドイツ語表記のLichtで記載していたりします。

まだまだこれから先も、この名前と末永く付き合って行きたいと思っています。

Share
Lichtmuhle/小野 りひと
スポンサーリンク
広告
広告

comment

  1. avatar 竹中美穂 より:

    木更津西口の駅前通りから少し入った路地に渋い建物の、「金田屋リヒトミューレ」ってアンティーク店がありますよ。リヒトミューレ置いてありますよ。

    • コメントありがとうございます!木更津は行ったことがありませんが、そのお店はとても興味がありますね!機会があれば是非行ってみたいと思います!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


トップへ戻る