*2016年初夏・ジブリの大博覧会に行ってきました

六本木ヒルズ展望台東京シティビューで2016年7月7日(木)~9月11日(日)に開催中の
ジブリの大博覧会に行ってきました。

最新作のレッドタートルからスタート

しかし、まだ見たことのない内容のものに
あまり関心がないというか…

ざっくりと、ストーリーと絵コンテが展示されていました。

内容は、当時の設定資料と広告メイン?

展望台をぐるっと囲うように配置されている展示内容は、
ナウシカ上映当時からの広告・メディア関係が主でした。

当時の新聞の切り抜きや、ぴあの切り抜き。
アニメージュなどの雑誌付録のポスターなどです。
映画館の上映スケジュールなどもありました。

今回の展示会のポスターイラストは、ナウシカ上映当時の広告のようですが、
明らかに漫画版なので、「こんな人いたっけ?」みたいな方がいらっしゃいます…

時代が進むにしたがって、広告媒体が紙からウェブへと変わって行きます。
タブレットやスマホを展示してウェブ広告も展示されていました。

あとはグッズ関係です。
吊るされた大量のぽにょが不気味ですw

ジブリ制作の資料としてはやはり、三鷹の森ジブリ美術館の方が充実しているかと思います。

大人も乗れる猫バス!

猫バス顔

ジブリ美術館では大人は入れない猫バスです。

でもどうせ椅子硬いんだろうなぁと思ったら、
本物ほどじゃないにせよ、ほんのりふかふかでした(笑)

お友達二人と窓から顔を出しているところを撮影しました♪

猫バスお尻

個人的にはメインの航空機展示

飛空艇01
展望台の窓に、各作品の航空機や戦闘機が展示されていました。

中央の大きな飛空艇ジオラマは上下に動きます。
このエリアのみ撮影OKなのか、写真も動画も撮らせていただきました。

六本木の夜景がきれいな時間に行ったのですが、この飛行機展示、
もうすこし低い位置に展示されていれば、空を飛んでいるように見えるのになぁと思ったり。
(もしくはもう少し高い所から撮影してみたかった。)
航空機

航空機

常設カフェのコラボメニュー

目玉焼きトースト
私は、目玉焼きトーストと肉団子のスープを食べました。
本物?と違って、ホワイトソースとチーズとハムも入った豪華な内容。
ボリューム結構ありました。

美味しかったけど、やはりシンプルなのが一番ですね。
目玉焼きだけ先に食べれないですし(笑)

大博覧会限定グッズも販売されているショップ

雑貨関係はどんぐり共和国と内容が変わらない感じでした。
ナウシカに出てくる蛇螻蛄(ヘビケラ)のフィギュアは地味に欲しかったですw

バルスTシャツがあったけど、検索したら限定品じゃなかったのね…

六本木ヒルズの入り口付近には大量のドラえもんも

ドラえもん
おまけ。
六本木ヒルズの入り口に大量のドラえもんも。
近くのテレ朝の屋上には巨大ドラえもんが東京タワーを眺めていました。

夏休みに突入してこれから混雑しそう?

六本木夜景
平日の夕方に行ったのですが、そこそこ人がいました。
が、夜22時までやっているので夜はファミリーよりもカップルやお友達同士が多いかもです。
猫バス待ちもほとんど大人でしたし。

夜景も一緒に楽しめるので、夜になってから行ってみるのがおすすめです♪
(高い所が駄目なので昼間行きたくない)

スポンサーリンク
広告
トップへ戻る