*2016年夏。全く運動にならないポケモンGOを始めました

ポケモンGO

ポケモンGO

スポンサーリンク
広告

初代ポケモン世代歓喜の話題のゲームを始めました

やらないわけがない、と言わんばかりにポケモンGOをはじめました。
夢にまで見た、ポケモンが現実世界に現れてくれるのは本当に嬉しいです。
憧れのポケモンマスターになれるとは!!
まぁポケモンで全種類集めた事なんて皆無ですけどね。
可愛いポケモンを数十匹単位で乱獲するという歪んだ遊び方しかしませんけどね。

ここでは、私流の安全・安心なポケモンGOの遊び方を簡単に紹介しようかと思います。
※バトルとかのシステムはまだ理解してないので、浅い感じのご紹介です。

しかし意気揚々とスマホでダウンロードしようと思ったら悲報が…

図説01

どうやら私のアンドロイドは古くて、どうやってもダウンロード出来ませんでした…
バージョンアップすら出来ない状態だったので、一瞬打ちひしがれますが、
気を取り直してiPadの方でダウンロード開始。

無事に遊ぶことが出来ました…

お陰様で、歩きながら遊ぶなんて論外、取り出すのも億劫なiPadでの
安全・安心な私のポケモンGOライフが始まりました。

外になんて出なくても遊べる!!ひきこもりに拍車がかかるポケモンGO!!

発売初日、私のアルバイト先では社員さん方が率先して遊んでいまして。
(しかもビルがポケストップに指定されてる)
お陰様で社員さんが仕掛けたルアーモジュールの恩恵で
デスクの上で十数匹捕獲。

さらに我が家に帰宅したら、目の前の施設がポケストップで入れ食い状態。
図説02

マンション住民さんがルアー仕掛けてくれててここでも動かずに捕獲。

そんな感じで、土日もほぼひきこもりでポケモンゲットしてました。

全くGOしていません。
寧ろ、ポケモンINです。

飛び出してきた!とか言う割には、目の前に飛び出してこないポケモン達

「道路にポケモンがいたから、走って追いかけて事故った。」
という事例をよく聞きますが、自分が走って追いかける必要なんて皆無です

ポケモンは思ってる以上に、そこにいてくれてます。

射程範囲も広いので、そばによる必要もありません。
図説03
こんくらい離れていても、ゲットできます。

電車の中でも走る必要はありません。
出現したら、落ち着いてぽちって、ボールを投げればいいのですから。

ただ、電車走行中は逃げられる可能性はありますけどね。
(当たり前)
※速度制限のため、電車内でのプレイは制限かかります!

停車駅で淡々とゲットです。
ここでも一歩も動きません。

走行中のヴァーチャルリアリティのマップを眺め、
通りすがりのポケストップをタイミングよく押下してアイテムをゲットし、
減速したところに出現したポケモンをゲットしに行きます。

電車で遊ぶ時は当然マナーモードにして、優先席付近では電源オフ。
ARモードオフにして遊べば、盗撮疑惑もされない
ポケモンゲットの確率も上げるので一石二鳥です。

それでも散歩がてら、ポケストップのある公園までウォーキングしようと思うけど…

近所の大学や公園などに、ポケストップがあるので
これから休みの日は歩いて出てみようかと思います。

勿論歩きながらではなく、ベンチに座って優雅にです。
熱いので水分補給も忘れずにね。

新宿御苑にピカチュウが出るとかって噂もありましたが、御苑行ったことがないので
今度行ってみようかと思います。

元々旅好きなので、こうしてレアポケモンやポケストップなど見てみて、
新しく行ってみたいと思う場所が増えるのは良い事かなと思います。

でも一番ベストなのは、ポケストップ近くの、Wi-fiと電源のある喫茶店で
ルアーを仕掛けつつお茶を飲みながらのんびりゲットが理想。

これから私のカフェ探しに、Wi-fiと電源に加えて、ポケストップが近くにある
追加されますね。

歩きスマホや自転車自動車事故など増えてきて、問題視されがちですが、
安全な遊び方があるんです!!

ゲームのシステムをよく理解して、

ポケモンが悪者にされない、優良トレーナーが増えるようになったらいいなと思います。

今後のポケモンGOはどうなるだろう

ブームが収束して、プレイヤーが少なくなる一方、
バージョンアップでポケモンの数が増えて、

作品が最近のになるにつれて
若いプレイヤーが増えたりするのでしょうか。

私は、初代世代ですが、ダイヤモンドパールが大好き、
寧ろパチリス愛好家なので、ボックス目一杯パチリスにするのを夢見て、
今後ものんびり続けて行こうかと思います。

まだ一回もバトルしてないし、ジムとかのシステムもよくわかっていませんけどね!

図説04

スポンサーリンク
広告
トップへ戻る