*iPadとApplepencilでイラストを描いてみた~ibis paint編

スポンサーリンク
広告

ようやくまとまったイラストが描けました

iPadでどこまでイラストを描けるかとか、
どんなアプリが良いかなどの検証をしていきたいと思って購入したのですが、
モチベーションが上がらないなどの理由により中々描けずにいました。

時間はあったんですけど、どうにも持続できず…

Apple Pencilの使い心地は…

今まで安物タブレットを使用していたので、
使い心地は圧倒的に良いです。
サラサラ描けます。

危惧していた重さもそこまで気にならないかなぁ。
サイズは大体こんな感じです↓

アップルペンシル01

通常のペンよりは大きいけど、
ペンケースには入るのでそれほど問題ではありません。
元からお絵かきセットを持ち歩いているので、ペンケース自体が邪魔になることもありませんので。

今のところ不便さはありませんが、
充電の間外すキャップを無くしそうにはなりました。
近い将来絶対無くすものの一つですね。

ただ、アップルペンシルの充電は15秒で30分使えるので、
注意出来る範疇ではあります。

あとは、液タブ初挑戦でもあるので、慣れていくしかないようです。

ibis paintを使ってみました

とりあえず、最初はibis paintを使用してみました。

スマホでも少しいじってみましたが、やはりiPadの方が使い勝手が良いです。

制作工程を動画で保存されている点がとても面白いと思いました。
が、どーしょーもないミスなども記録されてたりするので、公開は中々出来ないなぁとか思います。

版権物だと服の模様が違うのを後から気づいたり、あからさまなデッサン狂いを直してたり…

レイヤーは使えますが、使いすぎると落ちます。
大き目サイズの作成には向かないかも…

ibis paintで描いてみたイラストギャラリー

久々に頭身の大きい人を描いて、デッサン狂いが露呈してるけど、
とりあえず今回は、初挑戦液タブで描いてみたイラストということで、ひとつ。

そんな感じで、水彩風イラスト↓
IMG_0057

無料版を使用しているので、水彩筆は動画を見て入手しました。
必要なのだけ回収しています。

アイキャッチにも使用しました、厚塗り風↓

IMG_0090

厚塗り『風』というのは、かなり我流な厚塗りの為です…
主線なしで描くと、なんだかのっぺりしてしまいます。

弘法筆を選ばずとは言うものの…

お気軽なラクガキアプリのイメージのあるibis paintですが、
ギャラリーを見ると中々クオリティの高い作品が沢山あります。

描ける人は、なに使ってもうまいんだなぁと思いつつ、
自分に合ったイラストアプリを探して行きたいです。

あと、また最近おろそかにしていた、デッサン練習なども再開したいです。
こんな調子で練習かねて、色々増やしていきます!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
イラストのお仕事のご依頼・ご相談おまちしております!!
制作実績などもお送りしております。
お問合せはこちらまで→licht0410@gmail.com
また、Twitterフォロー、Facebookの友達申請なども
お気軽にどうぞ♪
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

スポンサーリンク
広告
トップへ戻る