*LINE公式アカウント作成してみました

スポンサーリンク
広告

LINEを使っての宣伝を活用していきます

集客のひとつにLINE@を使用しようと思ったことが発端でしたが、
公式アカウントとサービス統合されていたため、
LINE公式アカウントに登録することになりました。

正直、LINE@を使おうと思ったのはつい最近なので、
公式アカウントとの区別はついていなかったのですが。

むしろ、『公式』という名前から、大きな企業とかじゃないと使えないのかな?とすら
思っていました。

もちろん、個人で活動している方も気軽に使用できます。

とりあえず、Chocoholidayのアカウントを作成してみました

一番使用用途がはっきりしていて、かつすぐに活用できそうな
Chocoholidayのアカウントを作成することから始めてみました。

このとき、公式アカウントはIOSアプリから出ておらず、
ウェブサイトからアカウントの申し込みを行いました。

(入力文字数的に、iPadから更新したほうが楽なので…)

2019年7月10日からリリースされた、IOS版公式アカウントのアプリから、
2つ目以降のアカウントの作成ができます。(最大100アカウントまで)

LINE公式アカウント
LINE公式アカウント

認証アカウト、非認証アカウントの選択が出てきて何かと思いましたが、
違いはアカウントバッジが付与され、LINEアプリの検索に表示されるかされないかの違いです。

Chocoholidayのアカウントは一応認証済みですので、検索に引っかかります。

なんとなくで審査の申込みをしてしまい、通常10営業日ほどで審査結果が届くところ
LINEからの電話を受け取り損ねて時間がかかってしまいました。

Chocoholidayアカウントの使用用途について

まだ機能はよくわかっていませんが、とりあえず下記のように使用していこうかと思います。

  • イベント参加で押下できるスタンプカード
  • クーポンの配布
  • うちの子似顔絵や缶バッジなどオーダーのやり取り

スタンプカードについて

Chocoholidayの参加するイベントに遊びに来てくださった方向けのスタンプカードです。
5回の来場で、うちの子似顔絵ミニ原画のプレゼンを行います。

一回のイベントに付き、スタンプは一個まで。
Chocoholidayが直接販売するイベントのみになります。

対象イベントは随時メッセージ機能を使用して告知を行っていきます。

直近では、8月11日の夏コミで行う予定です!

クーポンの配布

BASEショップにて使用できるクーポンの配布です。
といってもこちらは初回登録時のみになるかなとおもっています。
現在、5%オフクーポンを配布しております。

今後も消費税増税などで、また価格改定を行っていく予定なので
うまくバランスを取れていければと思っています。

うちの子似顔絵や缶バッジなどオーダーのやり取り

Chocoholidayのアカウントはチャット機能ができるようにしていますので、
そちらでオーダーのやり取りなどができたらと思っています。

その他タイムラインではイベントのお知らせや、お友達限定企画など、便利な機能を見つけたり、活用方法が思いついたら随時更新していく予定です。

イラストアカウントも作っていきたい

Lichtmuhleアカウントも一応作成済ではあるのですが、活用方法などまだアイデアを整理中です。
こちらもオーダーグッズ同様、お仕事のご依頼などのやり取りを
気軽にできるような活用方法の予定です。

主に個人様向けになるかと思いますが、メールよりも気軽にご依頼できるようにしていきたいです。

Chocoholidayの公式アカウント

スポンサーリンク
広告
トップへ戻る